格安SIM > 楽天モバイル|楽天市場ユーザーにはイチオシ!

楽天会員にメリット多すぎの楽天モバイル


 

楽天モバイルの概要

楽天モバイルは、大手通販サイトを中心に、銀行やクレジットカードなどの金融、電子書籍に旅行と幅広いジャンルでサービスを展開する楽天が提供するMVNOサービスです。

 

特徴としては、楽天らしいキャンペーンの多さとポイントサービスなど楽天関係サービスとの連携があげられます。
もちろん料金は安価で、セット端末やオプションなども揃っているので楽天ユーザー以外でもお得に利用できるサービスと言えます。

 

注:楽天モバイルではドコモ回線とau回線を利用していますが、2019年10月以降自社回線への移行を予定しています。

 

選べる二つのプラン

楽天モバイルには、高速データ通信容量、通話オプションなどを組み合わせて利用できる「組み合わせプラン」と、国内通話10分かけ放題がセットになった「スーパーホーダイ」の2つのプランがあります。

 

組み合わせプラン

組み合わせプランは高速データ通信容量、通話オプションなどを組み合わせて申し込む月額料金プランです。
通話機能が不要でデータSIM(SMSあり/SMSなし)のみを利用する場合は、組み合わせプランを使うことになります。

 

プラン名月間通信量通話SIM
docomo,au
データSIM
docomo
データSIM+SMS
docomo,au
ベーシックプラン3GB1,250円525円645円
3.1GBプラン3.1GB1,600円900円1,020円
5GBプラン5GB2,150円1,450円1,570円
10GBプラン10GB2,960円2,260円2,380円
20GBプラン20GB4,750円4,050円4,170円
30GBプラン30GB6,150円5,450円5,520円

 

スーパーホーダイ

スーパーホーダイは、データ通信と国内通話10分かけ放題(楽天でんわアプリ経由)がセットになった通話SIM限定のプランです。

 

スーパーホーダイプランは楽天会員の優遇が有り、楽天会員なら2年間500円割引き、さらにダイヤモンド会員の場合は1年間対象月が500円割引きと楽天会員には大変お得になっています。

 

また長期割として、3年契約で2年間1,000円割引き、2年契約で2年間500円割引きとなります。
このため一番大きな「プランLL(24GB)」では通常価格6,980円が最優遇価格では4,980円と2,000円の割引きを受けることが出来ます。

 

プラン名月間通信量契約年数通話SIM
プランS2GB1年2,980円
2年2,480円
3年1,980円
プランM6GB1年3,980円
2年3,480円
3年2,980円
プランL14GB1年5,980円
2年5,480円
3年4,980円
プランLL24GB1年6,980円
2年6,480円
3年5,980円
*料金は契約年数内の金額
*楽天会員は2年間500円割引
*楽天ダイアモンド会員は1年間500円追加割引

 

プランの選び方

スーパーホーダイプランでは高速データ通信量を使い切っても最大1Mbpsでデータが使い放題になったり、国内通話10分かけ放題がセットになっているので、キャリアからの乗り換えをする場合はスーパーホーダイプラン一択で間違いないでしょう。

 

データ通信を余り使わない場合や通話機能が不要な場合などは、組み合わせプランで料金を抑えることが出来ます。

 

その他の機能

 

通話料金20円/30秒
留守番電話300円/月
キャッチホン200円/月
転送電話無料
半額通話アプリ有り
かけ放題10分かけ放題:850円/月

 

プラン名組み合わせプランスーパーホーダイプラン
最大DL速度ベーシックプラン:200kbps
その他プラン:500Mbps
500Mbps
通信速度規制なし
プラン変更可能
容量追加300円/100MB
550円/500MB
980円/1GB
公衆無線LANなし
データ繰り越し翌月末まで
専用アプリ有り
支払方法クレジット,デビット,口座振替,楽天スーパーポイント
店頭サポート有り
SIMサイズ標準,micro,nano

 

契約時の費用

楽天モバイルの契約には事務手数料が必要になります。
事務手数料はドコモ回線が3,394円、au回線は3,406円となっています。

 

事務手数料ドコモ:3,394円
au:3,406円
SIM発行手数料
SIM再発行手数料3,000円

 

解約時の費用

楽天モバイルを解約する場合、プランや契約内容によっては契約解除料がかかる場合があります。
また携帯電話番号ポータビリティ(MNP転出)で電話番号を維持したまま他社回線に乗り換える場合は、MNP転出手数料3,000円がかかります。

 

組み合わせプラン

組み合わせプランでは通話SIMに12ヶ月の最低利用期間があります。この最低利用期間に満たない時点で解約する場合は、9,800円の契約解除料がかかります。
データSIM(SMS付きを含む)には最低利用期間及び契約解除料はありません。

 

スーパーホーダイ

スーパーホーダイプランでは契約期間によって最低利用期間と契約解除料が決まります。
・最低利用期間が1年の場合、12カ月目以内の解約で契約解除料9,800円
・最低利用期間が2年の場合、24カ月目以内の解約で契約解除料9,800円
・最低利用期間が3年の場合、36カ月目以内の解約で契約解除料9,800円

 

楽天モバイルでは最低利用期間の自動更新はありません。このため決められた最低利用期間が過ぎれば、それ以降はいつ解約しても契約解除料はかかりません。

 

プラン名組み合わせプランスーパーホーダイプラン
最低利用月数通話SIM:12ヶ月
データSIM:なし
12ヶ月~36ヶ月
解約料通話SIM:9,800円
データSIM:なし
9,800円
MNP転出手数料3,000円3,000円

 

楽天モバイルのおすすめポイント

 

楽天スーパーポイントがとにかく貯まる

楽天モバイルは月額料金などの支払い100円につき、楽天スーパーポイントが1ポイント貯まります。
また楽天モバイルの通話SIMを利用すると、楽天市場でのお買い物でもらえる楽天スーパーポイントが+2倍になります。

 

貯まった楽天スーパーポイントは楽天市場のお買い物に使える他、楽天モバイルの月額料金や格安スマホの本体・オプション品購入に使うことも出来ます。

 

お得なキャンペーンが多い

楽天市場と言えばお得なキャンペーンが多いことで有名です。
楽天モバイルでも「スマホ割引きキャンペーン」など様々なお得なキャンペーンを実施しています。

楽天モバイルで実施中のキャンペーンは 楽天モバイルのキャンペーン から。

「楽天でんわ10分かけ放題」で通話料もお得に

楽天モバイルでは10分以内の国内通話が何度でもかけ放題になる「楽天でんわ10分かけ放題 by 楽天モバイル」を月額850円で契約することが出来ます。

 

「スーパーホーダイ」プランには、「楽天でんわ10分かけ放題 by 楽天モバイル」がプラン料金に含まれています。

 

店舗でのサポートが受けられる

格安SIMと言えばインターネットで購入することが多いですが、楽天モバイルでは全国の店舗で購入することが出来ます。

 

実際に店頭で端末を触って試せる上、SIMカードや端末の購入&当日受け渡しが可能です。また購入に関する相談や簡単なサポートも行ってくれるので、はじめて格安SIMを使う場合でも安心です。

 

楽天モバイルの最寄の店舗を調べる場合は、楽天モバイルショップから調べるといいでしょう。

 

データシェアで余ったデータを分け合える

楽天モバイルでは、高速データ通信容量の前月繰越分を、翌月に契約者間で分けあえます。
分け合える範囲は本人や家族に限らず、楽天モバイルの契約者であれば誰とでも設定可能です。
データシェアの詳細はデータシェア から。

 

注:データシェアをご利用できるのは、ドコモ回線のみとなります。

 

 

支払方法の選択肢が多い

格安SIMの料金支払はクレジットカード払いのところがほとんどですが、楽天モバイルではクレジットカードの他にデビットカードや口座振替、楽天スーパーポイントで支払うことが出来るなど色々な支払い方法が用意されています。

 

特に口座振替は、対応した金融機関の本人名義口座で申し込めるので、クレジットカードやデビットカードを持っていなくても楽天モバイルを契約できるのがメリットです

 

端末が多い

楽天モバイルでは格安スマホも幅広く取りそろえています。
高性能の「HUAWEI Mate 20 pro」をはじめ「AQUOS」シリーズや「arrows」などのスマートフォンやタブレットやガラケーも販売されています。

 

いずれのスマートフォンも一括払いの他に分割払いで格安SIM回線とセットでの販売も行っているので、大きな負担なく使うことが出来ます。

 

Writer:K.K