MVNOSIM・格安SIMを使う
MVNOSIM・格安SIMを使う > おすすめのMVNO > すべての格安スマホで通話定額が可能に!

FREETELでんわ だれでもカケホーダイ

すべての格安スマホで通話定額が可能に!

格安スマホユーザーに朗報です! FREETELモバイルから すべての格安SIM・格安スマホで使える通話定額サービスが始まりました。

 

 

ドコモなどの大手キャリアから格安SIMや格安マホに乗り換える時に、「カケホーダイ」などの通話定額プランがないことが気になりますよね。

 

「FREETELでんわ だれでもカケホーダイ」はFREETELだけではなく、他社のMVNO事業者やドコモ、ソフトバンク、auのすべての通信回線で使うことが出来る定額通話サービスです。
使い方はアプリを使ってかけるだけのかんたん仕様なので、面倒な手続きは必要ありません。
電話相手への番号通知も今の電話番号が通知されます。

 

大手キャリアよりも優れた通話定額サービス

ドコモなどの大手キャリの定額通話では、一番小さなパケット量と通話定額ライトの組み合わせが出来なかったり、逆に通話定額のない契約は出来ないといった制約があります。
つまり大手キャリアには、必要なサービスだけを自分好みに組み合わせことが出来ない不便さがあるのです。

 

一方格安SIMや格安スマホでは、必要なサービスのみを選ぶことが出来ることが最大の利点でしたが、今回の「FREETELでんわ だれでもカケホーダイ」の登場で、さらに便利な存在になることになりました。

 

通話料金

「FREETELでんわ だれでもカケホーダイ」で選べるメニューは四つ。

 

 ・短い時間で済む電話をかけることが多い方にオススメの「1分かけ放題」
 ・ちょっとゆったり電話をしたい方にオススメの「5分かけ放題」
 ・たっぷり電話を楽しみたい方にオススメの「10分かけ放題」
の三つの「かけ放題プラン」と

 

 ・時間を気にせず常に半額通話の「月額0円プラン」です。

 

 

プラン月額料金通話料損益分岐点
1分かけ放題299円最初の1分間0円
1分超過分 10円/30秒
1分間の通話15回以上
5分かけ放題840円最初の5分間0円
5分超過分 10円/30秒
5分間の通話9回以上
10分かけ放題1,499円最初の10分間0円
10分超過分 10円/30秒
10分間の通話8回以上
いつでも半額0円10円/30秒

 

「FREETELでんわ だれでもカケホーダイ」の使い方

最初に利用登録が必要です

「FREETELでんわ だれでもカケホーダイ」を使うには最初に登録が必要です。
登録方法は下記のサイトを参考にすると簡単に出来ます。

 

トークアプリ「FREETELでんわ だれでもカケホーダイ」のご利用方法

 

「だれでもカケホーダイ」の使い方

「FREETELでんわ だれでもカケホーダイ」を使って電話をかける場合、必ず専用のアプリからかける必要があります。

 

 

通常の電話アイコンから電話をかけると、通常の電話料金がかかってしまうので注意が必要です。

 

また専用のアプリを使わない方法として、相手先電話番号の前に 0032-8299 を付加して発信することで「だれでもカケホーダイ」を利用することも出来ます。この場合でも最初の利用登録は必要となります。

 

プランの変更

「かけ放題プラン」内の変更や「月額0円プラン」への変更は、マイページの問い合わせフォームからプラン変更の申込みを行う必要があります。

 

毎月25日までのお申込みで、翌月1日から新しいプランが適用になります。

 

Pocket