MVNOSIM・格安SIMを使う
MVNOSIM・格安SIMを使う > 気になるMVNOニュース > 気になるニュース-2015年5月分

気になるニュース-2015年5月分

「mineo」NTTドコモ回線を利用したプランの提供開始

「ケイ・オプティコム」は「mineo」において、すでに提供しているau回線に加えて9月よりドコモ回線を利用するサービスを追加する。
また、将来構想として、1枚のSIMカードでマルチキャリアに対応するような考えも表明している。

2015年5月26日

 

News release:「mineo」NTTドコモ回線を利用したプランの提供開始について

 

情報通信メディアの利用時間と情報行動に関する調査報告書

総務省は「情報通信メディアの利用時間と情報行動に関する調査報告書」に関する調査データを公表した。
主なポイントは、「スマートフォンの利用率が全体で6割超に」また「モバイル機器からのインターネット平均利用時間は50.5分」となった。

2015年5月22日

 

News release:平成26年情報通信メディアの利用時間と情報行動に関する調査報告書

 

格安スマホ利用者の6割が満足

MMD研究所は「格安スマホ」に関する調査データを公表した。
格安スマホ利用者の満足度、61.2%が「満足」と回答、格安スマホサービス別では、IIJ mio利用者の満足度が最も高く70.8%となった。

2015年5月21日

 

News release:MMD研究所 調査データ

 

ソフトバンクモバイルの製品でSIMロック解除を行う場合のお手続き

ソフトバンクモバイルは「ソフトバンクモバイルの製品でSIMロック解除を行う場合のお手続き」を発表し、2015年5月以降に発売された機種について、購入日より181日目以降にSIMロック解除が出来るようになりました。

2015年5月19日

 

News release:ソフトバンクモバイルの携帯電話を他社で利用する

 

ICT総研「2015年MVNOサービス・格安SIMの市場動向調査」

ICT総研は「2015年 MVNOサービス・格安SIMの市場動向調査」の結果を発表した。
これによると、 MVNO利用者のシェアは、「OCNモバイルONE」が17.9%でトップで、通信品質満足度は平均 64.5ポイント。「IIJ mio」が71.5ポイントでトップとなった。

2015年5月13日

 

News release:http://www.ictr.co.jp/report/20150512000083.html

 

スマホ速度の広告表示、実測値に

総務省は「インターネットのサービス品質計測等の在り方に関する研究会」で、移動系通信事業者が提供するインターネット接続サービスの事業者共通の実効速度計測手法及び利用者への情報提供手法等をガイドラインとして定た。
これは広告などで表示するスマートフォンなどの通信速度を、実際に計測した実効速度で表示するよう求めている。

2015年5月12日

 

総務省:インターネットのサービス品質計測等の在り方に関する研究会配布資料

 

  

Pocket