MVNOSIM(格安SIM)を使う

freetel mobile

概要

freetel_new
プラスワン・マーケティングが運営するMVNOサービスの「freetel」が新たに「FREETEL」となり、これに合わせて通信プランも利用したデータ量に応じて、後から最適プランで請求する「使った分だけ安心プラン」となりました。
月々のデータ量にばらつきがあるユーザーにはとても魅力的なプランとなっています。

 

*2016年5月27日から定額プランが発売になります。

 

プラン一覧

プラン名月額料金最大DL速度通信量上限SIM枚数
安心プランデータ通信299円~4,870円225Mbps~20GB/月
1枚
データ通信1GB499円225Mbps1GB/月1枚
データ通信3GB900円225Mbps3GB/月1枚
データ通信5GB1,520円225Mbps5GB/月1枚
データ通信8GB2,140円225Mbps8GB/月1枚
データ通信10GB2,470円225Mbps10GB/月1枚
データ通信15GB3,680円225Mbps15GB/月1枚
データ通信20GB4,870円225Mbps20GB/月1枚
データ通信30GB6,980円225Mbps30GB/月1枚
データ通信40GB9,400円225Mbps40GB/月1枚
データ通信50GB11,800円225Mbps50GB/月1枚

*金額は税抜き価格です


SMS(ショートメッセージ)付きSIMは上記料金に+140円
SMS+音声通話付きSIMは上記料金に+700円が加算されます。

 

その他

初期費用3,000円
最低利用月数無し
解約料無し
MNP転出:max15,000円
通信速度規制無し
節約モード時速度200Kbps
容量追加無し
データ繰り越し無し
店頭対応有り
電話かけ放題399円/1回1分以内
840円/1回5分以内
その他

*金額は税抜き価格です

 

お勧めポイント

 icon-check 使った分だけの安心プラン
 icon-check 2年しばりナシ!解約金ナシ!
 icon-check メッセンジャーアプリデータ 通信料0円サービス

 

特徴

使った分だけの安心プラン

これまでの「フリモバ」プランは5種類のデータ通信量の中からプランを選ぶスタイルでしたが、「FREETEL SIM」は後から使った分のみが請求される「安心プラン」になりました。
データ量によって料金が6段階に自動的に変動するので、容量を買い足したり毎月コースを変更する必要がありません。またこれまで月々のデータ使用量の変動が大きい場合、最大使用量に合わせたプランで契約する必要がありましたが、「使った分だけ安心プラン」では常に最適な料金で使用することが出来ます。

 

freetel_plan

 

2年しばりナシ!解約金ナシ!

「FREETEL」では音声通話SIMでは半ば常識化していた最低利用月の設定やこれに伴う解約違約金はありません。このため解約はいつでもOKになりました。

注:但しMNP転出する場合には契約初月で15,000円、そこから一か月ごとに1,000円引き(最低2,000円)の解約手数料が発生します。

 

メッセンジャーアプリデータ 通信料0円サービス

「FREETEL SIM」では、「LINE」「WhatsApp」「WeChat」のテキストやスタンプ、絵文字のやりとりに関する通信が無料になります。
日頃これらのアプリをよく使う方にとっては、通信容量を大きく節約することが出来ます。

注:但しスタンプのダウンロードや、その他のデータのやりとりに関わる通信は課金対象となります。

 

お勧め度

おすすめ度   st5

 

購入・申込先   freetel mobile

 

Pocket