MVNOSIM(格安SIM)を使う

IP電話アプリ

1.特徴

Lineに代表される「無料通話アプリ」は、同一アプリ同士は通話料がかからず通話が行えることで大変便利なアプリですが、固定電話や携帯電話とは通話することが出来ませんでした。

 

「IP電話アプリ」はIPネットワークを利用することで「050番号付与IP電話」同様に一般の固定電話や携帯電話と通話を行うことが出来るサービスです。

 

2.IP電話アプリのメリット

「IP電話アプリ」は通話するための基本料金がかからず、また固定電話宛ての通話は1分3円程度と比較的安い料金で通話することが出来ます。
また「Line電話」はLINEアカウント開設店舗や、電話帳データベースなどを元にした約650万のお店に10分まで無料通話が出来るサービスを期間限定で行っていて、外出先などでは利用価値が高まりそうです。

 

「Line電話」では通話相手先にはスマートフォンの契約電話番号が表示されるので、新しい電話番号を相手に伝える必要はありません。

注:NTTdocomoでは電話番号が通知されず「非通知」になるので注意が必要です。

 

3.デメリット

「050IP電話」のデメリットですが、「050IP電話」同様インターネットの回線状態が通話品質に大きな影響を与えます。
自宅などWi-Fi環境ではほとんど感じることはありませんが、屋外では回線状態によっては音声の遅延が起きたり、音飛びなどが発生する場合もあります。

 

次に「Line電話」や「SkypeOUT」は通話が基本プリペイド契約となるため、事前に通話分のプリペイドを購入しないといけない点です。
今まで日本では「通話料金は後払い」が普通だったため慣れないと違和感を覚えるかもしれません。

 

4.主なIP電話アプリ

主な050番号付与IP電話アプリには「Line電話」「SkypeOUT」などがあります。

サービス名Line電話SkypeOUT
運営企業Lineマイクロソフト
基本料金0円/月0円/月
通話料固定電話:3円/1分
携帯電話:14円/1分
PHS:14円/1分
IP電話:14円/1分
固定電話:2.26円/1分
携帯電話:10.81円/1分
PHS:10.81円/1分
IP電話:3.59円/1分
接続料無し固定電話:4.82円/1回
その他:8.75円/1回
無料通話範囲同一アプリ同一アプリ
着信××
留守番電話××
着信転送××
緊急電話××
その他店舗宛て無料通話有り
消費税非課税
プリペイド購入
消費税非課税
プリペイド購入

*上記金額は税抜き価格で調査時のものです
*通話料は課金単位で表示

 

Pocket